Column ボディメイクコラム

筋トレ 2017/12/21
筋トレとインスリン
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

六本木 プライベート パーソナルトレーニングジム ZESTAR
エグゼクティブトレーナーの入間川です。

 

インスリンは最初、筋肉に働き、次に肝臓、最後は脂肪に働きます。

 

これをインスリン・ヒエラルヒーと呼びます。

 

そのため筋肉が多ければ多いほど、インスリンによって体脂肪が増える

リスクは少なくなります。

 

一般的に筋肉量が多いと太りにくくなりますが、基礎代謝が高いというだけではなく、

インスリンの働きも関係してくるのです。

 

筋肉量が少なければ、インスリンが脂肪を増やす作用として働きやすくなり、

太りやすくなるというわけです。

 

筋トレや激しいスポーツすることで筋肉におけるインスリン感受性が高くなります。

 

筋トレ直後3時間の間は筋肉のインスリン感受性が非常に高く、この時にインスリンが大量に分泌されたとしても、

脂肪に働く割合を極めて小さくできるのです。

 

筋トレ直前にアミノ酸を飲み、筋トレ中にアミノ酸と糖質を含むドリンクを作り、筋トレ中に飲み切ります。

 

筋トレ直後にもアミノ酸を飲みます。

 

筋トレ直後は血流が筋肉に集中しており、交感神経が興奮しているので、消化能力が

通常より低くなっています。

 

そこで胃に負担をかけず消化の必要のないアミノ酸を摂ると効率よく吸収出来るんです。

 

アミノ酸はBCAA、EAA、フリーフォームアミノ酸が良いです。          

 

六本木駅 徒歩1分 ミッドタウン目の前
プライベートフィットネスジム ZESTAR(ゼスター)

今すぐ無料体験&本格体験!受付中

ご希望の日時をご連絡ください。(初めての方限定です)

お気軽にお電話下さい

03-6721-0975

  • お電話受付:11時~18時(日休)
  • 営業時間:11時~23時(日休)

WEBからのお申込み・お問合せは24H受付中!

今すぐ無料体験