Column ボディメイクコラム

食事・栄養 2018/02/05
ボディメイクと糖質
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

六本木 プライベート パーソナルトレーニングジム ZESTAR
エグゼクティブトレーナーの入間川です。

 

ボディメイクで大事なのは除脂肪体重を減らさないことが一番大事なんです。

 

その為には必要最低限の糖質は摂取し、血糖値と、肝臓のグリコーゲン(糖質)の
ストックを維持しなければなりません。

 

血糖値の調節をしている肝臓のグリコーゲン許容量は100~120g、筋肉のグリコーゲン(糖質)は成人で300g
これをオーバーした分の糖質は脂肪になりやすいんです。

 

人によって体重や運動量は違いますが自分のグリコーゲン許容量と相談しながら食事をすると良いです。

 

糖質を摂り過ぎればインスリン分泌の影響で、体脂肪が増えます。

 

一度に食べ過ぎることのないようにして、1日に分けて食べてグリセミック指数の低い食品や、
野菜や水溶性食物繊維を一緒に食べるなどの工夫をしてインスリンの過剰分泌を抑えましょう。

 

体にストックしてあるグリコーゲンは過不足なく摂る事です。

 

糖質を摂り過ぎれば脂肪になり、不足すれば筋肉を分解する!

 

お忘れなく!!

 

六本木駅 徒歩1分 ミッドタウン目の前
プライベートフィットネスジム ZESTAR(ゼスター)

今すぐ無料体験&本格体験!受付中

ご希望の日時をご連絡ください。(初めての方限定です)

お気軽にお電話下さい

03-6721-0975

  • お電話受付:11時~18時(日休)
  • 営業時間:11時~23時(日休)

WEBからのお申込み・お問合せは24H受付中!

今すぐ無料体験